今にみてろよドットコム
2020年12月06日(日)
 今にみてろよドットコム

【後編】ダイエットの効果をグンッとあげる10個の技

新着ニュース30件






























【後編】ダイエットの効果をグンッとあげる10個の技

このエントリーをはてなブックマークに追加
今回も無理なく実践出来そうなものばかり!
前回はダイエットの効果をグンッとあげる10個の技の1~5までを紹介したが、今回も6~10を美レンジャーより取り上げてみよう。
ダイエット
(image photo:Gym Membership UK - Covent Garden By UKgyms
後半6~10を極めよう!
6.エクササイズ中に水のボトルを握る
スタンフォード大の研究によると、エクササイズ中に手を冷やすことにより、より長くエクササイズを継続できるとのこと。その結果として、早く減量できるとか。
この原理は、体には寒さを感じる冷点というセンサーがある。その冷点が密集しているのがのひらなのだ。そこで、手を冷やすことによってセンサーが働き、触ると寒いという情報が脳へ伝わるのだ。その結果、脳が体温を上げなければと判断し、体温をあげることにより基礎代謝があがり、脂肪燃焼効果が底上げされるのだ。その他にも首の後ろや背中を冷やすことでも同様の効果は見込めるのだ。

7.ジムでのルーチンワークを休む
専門家によると、毎日エクササイズを続けると、フィットネスをする目的を失い、気持ちが燃え尽きてしまいがちだそうです。
長期的に続けるためには、あまりストイックに追い詰めてしまっては飽きてしまう可能性があるのだ。なので、間隔を空けてジムに行くことで、新鮮な気持ちのまま続ける事が出来そうだ。しかし短期的に絞りたいのであればストイックになるのも効果的だろう。

8.チーズ1個分から食事を減らす
アメリカ国立衛生研究所の研究員によると、食事制限するなら一日にたった10カロリー程減らすだけで減量することが出来るそうです。
カロリーコントロールが初めての方は、朝昼は通常のメニューにし、から減らすのがベターだろう。なぜなら夜に摂取したカロリーは蓄積されやすいからだ。

9.ジム友をつくる
ブラウン大の研究によると、一緒にエクササイズする仲間を持つ人は、ひとりで取り組む人に比べ、より減量できるとのことです。
一人でジムに入会する場合でもインストラクターさんと雑談している内に自然に仲間が出来る場合もありそうだ。なので最初から誰かと一緒じゃなくても心配はしないように。

10.朝食にデザートを食べる
テルアビブ大学の研究によると、プロテインと炭水化物を含む600カロリーほどのデザートを朝食に食べると、効果的に減量できるそうです。
日本でも、朝と夜の食事を入れ替えるリバースダイエットがあるように、カロリーの高いものを朝に食す方が夜に食すよりは消化されやすいようだ。加えて、(引用部分 美レンジャー)

ダイエットとは過酷である一方、効率的に行うことが出来れば、少しでも前向きに取り組むことが出来るのではないだろうか。これからもまだまだダイエットに関する裏技が生まれるのを期待したい。

外部リンク

マイスピ
http://www.myspiritual.jp/2012/03/post-4407.php

カロリー計算コントロール
http://www.no1-diet.com/mt/archives/2006/02/post_86.html

スポーツクラブ(ジム)初心者向け情報
http://sports.uraro.com/category/671263-1.html

今日から、ケーキなどの甘いものを我慢する必要はないんです!
http://www.imanimiteroyo.com/news_qDSn9625s.html

美レンジャー
http://www.biranger.jp/archives/39422
Amazon.co.jp : ダイエット に関連する商品
  • 夢見る女子中高生、約8割が「プリ顔」こそ理想の顔(1月17日)
  • お正月太りは大丈夫?ダイエットに関するアンケートページ【microdiet.net】にて公開(1月7日)
  • 心理を上手く操るダイエット方法が、あなたのダイエットを継続させる!(10月17日)
  • 「今日の体重は!?」愛犬のレコーディングダイエットの強い味方を紹介!(10月15日)
  • 【裏技】お皿を使った、簡単ダイエット法!!(10月14日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->