今にみてろよドットコム
2020年10月24日(土)
 今にみてろよドットコム

ある食材を入れるだけで、カロリー40%オフしたのに、満腹感がアップ!

新着ニュース30件






























ある食材を入れるだけで、カロリー40%オフしたのに、満腹感がアップ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
かさ増しで、脳も満足
前回の記事で、少量効果については把握してもらったと思うが、今回は実践編ということで、かさ増しレシピを料理に取り入れてみよう。かさ増しレシピとは、カロリーは低いが、見た目がボリューミーになるもので、脳科学的に満腹感を感じやすいレシピと言える。
※ちなみに前回の記事のおさらいを簡単にするが、少量効果とは、少量のものを脳は、たくさん食べても大丈夫と認識し、つい食べ過ぎる傾向にある。そして、ダイエットめがねが開発され、使用した方は、食料を拡大する前とした後では、後者の方が、少量でも満足してしまうという結果が出た。
ダイエット中に感じる物足りなさは、視覚からの印象を受けやすいという事が分かったと思う。なので、ダイエット中の料理の見た目を、かさ増しすることで、脳を満足させれば良いのだろう。

例えば、大食いタレントギャル曽根は、自身が発売したダイエットレシピ本で、かさ増しテクニックを披露していたりする。
毎日コツコツと
かさましレシピの肝は、こんにゃくやしらたきなどを料理と一緒に混ぜて、少量でヘルシーな食材を多量でヘルシーな食材へと変化させるところが魅力だ。
ダイエットレシピ
しらたき By calorybank

例でいうと、ご飯を炊く時に、しらたき(こんにゃく可)をみじん切りにしたものと白米を一緒に炊くと通常のご飯なら、110g184カロリーのところ、かさ増しレシピだと110g(女性用お茶碗中盛り)143カロリーとなる。<米:1合 白滝:160g>(塵も積もれば山となります。ダイエットって、きっとそういうことです。笑)しかもしらたきは、カルシウムが豊富でダイエット中のイライラを軽減してくれる効果も期待出来たり、快便など腸へ優しく働きかける。

味の変化は多少あるのは否めないが、通常よりご飯を多めに食せるので脳が満足しやすいのだ。

麺類でも同じことが言え、しらたきを加えることで、ご飯と同様の事が言える。

「かさましレシピ」とGoogleで検索すると、ハンバーグやチャーハンなど、自分好みのかさ増しレシピがヒットするので、是非明日のご飯からトライしてみよう。

外部リンク

クックパッド
http://cookpad.com/recipe/1014860

ギャル曽根流 大食いHAPPYダイエット
http://www.amazon.co.jp

しらたき豆知識
http://takoshirataki.jp/mame.html
Amazon.co.jp : ダイエットレシピ に関連する商品
  • 夢見る女子中高生、約8割が「プリ顔」こそ理想の顔(1月17日)
  • お正月太りは大丈夫?ダイエットに関するアンケートページ【microdiet.net】にて公開(1月7日)
  • 心理を上手く操るダイエット方法が、あなたのダイエットを継続させる!(10月17日)
  • 「今日の体重は!?」愛犬のレコーディングダイエットの強い味方を紹介!(10月15日)
  • 【裏技】お皿を使った、簡単ダイエット法!!(10月14日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->